ACマスターカードはアコムで作れる年会費無料クレジットカード

>それはアコムのACマスターカード!早速申込んでみる<

 

大手消費者金融のアコムが発行しているクレジットカード「アコムACマスターカード」は審査が易しく、比較的誰でも作ることができるカードとして知られています。とはいえ審査をクリアしないことには作成することができません。

 

「アコムACマスターカードの審査基準は?」
「申込からカード入手までの流れを知りたい」

 

といった方もいらっしゃるでしょう。そこで今回はアコムACマスターカードの審査、そしてカードを発行するまでの流れについ徹底的に解説していきます。

 

この記事を読んで、スムーズにアコムACマスターカードを発行できるように準備しておきましょう。

 

アコムACマスターカードとは?

 

まず始めにアコムACマスターカードがどのようなクレジットカードなのかについて紹介していきます。

 

ACマスターカードは、クレジット機能だけでなく、カードローン機能も搭載されている、年会費無料のクレジットカードにまとまっています。

 

具体的なスペックは以下の表を参考にしてください。

 

 

カード名 アコムACマスターカード
国際ブランド マスターカード
発行カード会社 アコム
申込資格 20歳以上の安定した収入を持つ方
入会金 なし
年会費 無料
カード発行事務手数料 なし
家族カード なし
ETCカード なし
利用限度額 最高300万円※
手数料(実質年率) 10.0%〜14.6%
返済方式 定率リボルビング方式
支払方法 アコムのATM、提携ATM(三菱UFJ銀行、セブン銀行など)、ネットバンキング(Pay-easy)、口座振込、口座引落

※カードローン併用は合計800万円まで

 

公式サイトへ

 

入会金・年会費無料でコスト無し!

 

アコムACマスターカードは入会金や年会費は一切不要です。コストを気にすることなく使えるクレジットカードとなっています。

 

国際ブランドはMasterCardのみ

 

名前の通り、多用する国際ブランドはMasterCardのみとなっています。MasterCardはVISAに次いで業界シェア第2位。日本国内はもちろん、世界中で利用できる国際ブランドなので心強いですね。

 

海外旅行や海外出張に出かけることがない方でも、ネットサービスで海外サイトを利用する機会もあるかもしれません。そういったときにMasterCardと安心です。

 

クレジット限度額は最高300万円と大きめ設定

 

アコムACマスターカードのクレジット限度額は最高で300万円とかなり大きめに設定されています。カードローンと合わせると最高で800万円。ただしいきなり300万円が設定されるのではなく、審査内容に応じて限度額が決まります。

 

人によっては最初は10万〜20万円くらいからスタートすることも。利用実績を積み重ねることで限度額が引き上げられていきます。必要なら増額申請を出すことも可能。

 

ただし申請したからといって必ずしも認められるわけではありません。重要なのは利用実績の積み重ねです。

 

自動キャッシュバックを採用!

 

クレジットカードといえば利用額に応じてポイントを獲得できる「ポイントプログラム」が魅力の1つです。しかしアコムACマスターカードはポイントプログラムが用意されていません。その代わり「自動キャッシュバック」が採用されています。

 

利用金額の0.25%をキャッシュバック。例えば1ヶ月間の利用金額が10万円の場合、利用額の0.25%に当たる250円が自動的にキャッシュバックされ、請求金額は99,750円になります。

 

支払い方法は複数選択できる!

 

アコムACマスターカードの支払い方法は複数用意されています。具体的には次の5つの方法の中から選べます。

 

  • 口座引落
  • 口座振込
  • アコムATMから支払い
  • ネットバンキング(Pay-easy)から支払い
  • 提携ATMから支払い

 

提携ATMから支払った場合は提携ATM利用手数料が発生します。それ以外の支払い方法には手数料がかかりません。

 

アコムACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードです。しかし、初回支払いのみ、毎月20日の締め日〜翌月7日までの「35日以内」に一括で支払えば1回払いと同様の扱いとなります。

 

もし1回払いで支払わなければリボ払いとなり、手数料が発生します。手数料率・実質年率は「10.0%〜14.6%」です。

 

例えばリボルビング残高10万円で、手数料率・実質年率14.6%とします。経過日数ごとの手数料は次のようになります。

 

  • 1日:40円
  • 10日:400円
  • 30日:1,200円

 

手数料を発生させないためにも、できるだけ1回払い扱いになる35日以内に支払うようにしたいですね。

アコムACマスターカードの審査申込方法

 

アコムACマスターカードの申込方法は4種類用意されています。

 

  • 郵送申込
  • ネット申込
  • 店頭窓口申込
  • 自動契約機(むじんくん)で申込

 

それぞれの申込方法を解説していきます。

 

審査申込の資格は?

 

アコムACマスターカードの申込資格は次の2点を満たしている人です。

 

  • 20歳以上
  • 安定した収入と返済能力を有している

 

そのため20歳以上ならアルバイトやパート、契約社員、派遣社員でもOKです。もちろん自営業者も申込めます。

 

郵送申込

 

近くにアコムの自動契約機(むじんくん)がない、じっくりと検討したい、という方におすすめです。次の3ステップで進めていきます。

 

1.資料請求
ACサービスセンター(0120-07-1000)に電話して申込書類を含めた資料を請求します。

 

2.申込書類の返送
申込書類が届いたら必要事項を記入のうえ、契約に必要なものの写しを同封して返送します。

 

3.審査、契約
申込書類が届き次第審査を開始。審査結果は電話で連絡してくれます。電話にて契約手続きが完了すると自宅にカードと契約書類を郵送。

 

カードを受け取ったら会員ページにログインまたは電話で連絡すれば利用できるようになります。事故防止のために、ログインまたは電話をしないと利用開始できないので注意しておきましょう。

 

インターネットで申込

 

ネット申込は自宅のパソコンから手軽に申込めるスタンダードな方法です。次の3ステップで進めていきます。

 

申込ページにアクセス

 

アコムACマスターカードの申込ページにアクセスし、必要事項を記入のうえ、送信します。

 

書類の提出

 

登録したメールアドレスにEメールが届きます。メール内に記載されているURLからログインし、書類を提出します。書類提出は次の5つの方法の中から選択できます。

 

  • WEBアップロード
  • 専用アプリ
  • ファックス
  • 郵送
  • 店頭窓口、自動契約機(むじんくん)

 

WEBアップロードはデジカメやスマホなどで撮影した画像をパソコンに取り込み、オンラインでアップロードできる便利なサービスです。専用アプリはスマホ専用で、スマホで撮影してアプリから提出できます。いずれも簡単でおすすめ。

 

審査、契約

 

審査完了後「契約手続きのお願い」というメールが届きます。メール内容を確認のうえ、同意すると契約完了です。

 

契約完了後はカードを受け取る必要があります。受取方法は次の2つから選べます。

 

  • 店頭窓口や自動契約機(むじんくん)で受取
  • 自宅に郵送

 

店頭窓口または自動契約機(むじんくん)での受取を選択すれば、最短即日発行が可能です。急いでいる方はこちらを選ぶと良いでしょう。

 

店頭窓口で申込

 

アコムの店頭窓口から申し込むことができます。窓口の営業時間は次の通りです。

 

平日9:30〜18:00(土・日・祝日は休み)

 

次の2ステップで進めていきます。

 

本人確認書類を持って来店

本人確認書類を用意した上で、最寄りのアコム店頭窓口に足を運びます。本人確認書類の一例として次の3点が挙げられます。

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード

 

また次の2点に該当する方は収入証明書の提出が必要になる場合があります。

 

  • アコムの利用で50万円を超える契約を希望する場合
  • 他社を含めた借入総額が100万円以上になる場合

 

なお事前にネットで申し込んでおくことも可能です。ネットで申し込んだ後に店頭窓口に出かければ、審査結果を受け、その場でカードを発行してもらえるのでスピーディです。

 

審査、契約

審査結果はその場で回答します。審査完了後に契約手続きを行い、その場でカードを発行します。

 

自動契約機(むじんくん)で申込

 

自動契約機(むじんくん)の申込は基本的にアコムの店頭窓口と同じ流れで進めていきます。自動契約機(むじんくん)の営業時間は次の通りです。

 

年中無休8:00〜22:00(年末年始は休み)

 

早朝から夜遅くまで開いていて、土日祝日でも利用できるのが助かりますね。

 

自動契約機(むじんくん)での申込は次の2ステップになります。

 

1.自動契約機(むじんくん)に来店

 

本人確認書類、場合によっては収入証明書を用意して自動契約機(むじんくん)に足を運びます。

 

自動契約機(むじんくん)のタッチパネルを操作しながらアコムACマスターカードの申込み手続きを進めていきます。

 

こちらも店頭窓口同様、事前にネット申込を済ませておくことができます。

 

2.審査、契約

 

審査結果はその場で回答。契約手続き完了後、即時カードを発行します。カードを入手したらすぐに利用可能です。

 

審査申込からカード発行までの流れをより詳しく解説!

アコムACマスターカードの申込方法で最も利用者が多いのは「ネットからの申込」です。

 

そこでここからはネット申込利用時を例に申込〜カード発行までの流れをより具体的に解説していきます。

 

インターネットから申込、必要事項を入力

 

ホームページから必要事項を入力の上、申込していきます。この際に、記入事項に誤りがあった場合、審査落ちの大きな原因となってしまいます。1つでも間違いがないように、細心の注意を払いながら入力しましょう。また確認画面で間違いがないかしっかりと確認するようにします。

 

アコムから申込内容の確認

 

申込完了後、申込内容の確認のメールが来ます。場合によっては電話での確認が行われることもあり、その際は担当者に対して「MasterCardの発行を希望します」と伝えましょう。

 

本人確認書類の提出

 

本人確認書類や収入証明書の提出はメール添付または専用アプリの利用が便利です。郵送やFAX、店舗や自動契約機(むじんくん)で直接提出することもできますが、自宅にいながらスピーディーに提出するならメール添付や専用アプリの方が良いでしょう。

 

スマホやデジカメで撮影し、パソコンに取り込んでメールに添付し、アップロードすればOK。スマホ専用アプリを利用する場合はスマホで撮影した本人確認書類の画像をそのままアップロードできます。

 

収入証明書の提出が必要な人は次の2つを満たしている人です。

 

  • アコムの利用で50万円を超える契約
  • 他社を含めた借入総額が100万円以上

 

本人確認書類・収入証明書として提出できる物は次の表を参考にしてください。

 

本人確認の書類 備考
運転免許証  
健康保険証  
マイナンバーカード  
住民票 顔写真なしまたは現住所と異なる場合併せて提出
公共料金の領収書 顔写真なしまたは現住所と異なる場合併せて提出
納税証明書 顔写真なしまたは現住所と異なる場合併せて提出

 

収入証明となる書類 備考
源泉徴収書 最新年度のものを用意
給与明細書  
課税証明書  
確定申告書  

 

仮審査の結果連絡

 

書類提出から最短30分程度で「仮審査の結果連絡」が来ます。連絡方法は電話またはメール。基本的にはメールで連絡されます。

 

最短30分は非常にスピーディーなのですが、審査が混み合っているなどの事情で30分以上かかることもあります。

 

在籍確認の実施

 

在籍確認の電話は申込者のプライバシーを考慮し、担当者の個人名で連絡します。

 

例えば「個人から電話をかかってくる職場ではない」など事情によって心配なことや不明な点があったら担当者に相談しましょう。対応してもらえます。

 

在籍確認が完了すると本審査完了です。

 

カードの発行

 

本審査を無事にクリアするといよいよカードの発行となります。カードの受取方法は次の2通りです。

 

  • 自動契約機(むじんくん)または店頭窓口で受け取る
  • 郵送での受取

 

郵送の場合、カードとか契約書類が届くまでに時間がかかるため、自動契約機(むじんくん)または店頭窓口での受取がおすすめです。

 

ネット申込、審査結果が出てから自動契約機(むじんくん)に向かうのが最もスピーディーかつ効率的です。近くに自動契約機(むじんくん)やアコム店頭がない場合は郵送での受取となるでしょう。

アコムACマスターカードの審査難易度はそこまで高くはない!

アコムACマスターカードは一般カードに所属するクレジットカードに分類されていて、グレードはさほど高くありません。

 

どちらかといえばクレジットカードの中では最低限の機能だけを用意した内容になっています。例えばポイントプログラムや提携店舗での優待特典などは搭載されていません。

 

そのため審査に関してはさほど厳しいものではなく、比較的誰でも作成しやすいクレジットカードといえるでしょう。とはいえ、審査難易度が易しいからといって必ず審査に通るというわけではありません。

 

アコムACマスターカードの審査について気になるポイント

 

アコムACマスターカードの特徴について解説してきましたがここからは、アコムACマスターカードの審査に関するよくある質問、気になるポイントを5点ほど紹介します。

 

審査にかかる時間はどれくらい?

 

仮審査の結果が出るまで最短30分となっています。消費者金融ならではのスピーディーな対応が心強いですね。ただし混み合っているなど場合によっては30分以上かかってしまうこともあります。

 

学生やフリーターでも作れる?

 

安定した収入があれば学生でも、フリーターでも問題なく作成可能です。ただし勤続年数も考慮されているため、バイト先を短期間で何度も変えている方は「安定した収入がない」とみなされてしまう可能性があるので注意しておきましょう。

 

土日・祝日に審査申込はできる?

 

申込自体は24時間いつでも可能です。ネット申込、自動契約機(むじんくん)を利用しましょう。

 

ただし申込はできても、土日祝日が会社休みの場合在籍確認が取れないため審査がそこでストップしてしまうこともあります。

 

高額ローンを組んでいると審査に不利になる?

 

住宅ローンや自動車ローンは総量規制対象外の金融商品になるため、これらのローンを組んでいたとしてもすぐに審査落ちする心配はありません。

 

総量規制とはアコムをはじめとした「消費者金融から借入できる金額は年収の1/3以下でなければならない」という法律です。

 

審査自体は問題なくても、借金をしていることに違いはないため、ショッピング限度枠が低めに設定されることはあります。

 

自宅に固定電話がないと審査が不利になったりする?

 

携帯電話を持っていれば特に問題はありません。要は申込者とすぐに連絡が取れる電話番号があればOKです。

 

自営業の方は固定電話の番号を届け出た方が印象が良いでしょう。カードのためにわざわざ固定電話を引く必要はありませんが、すでに番号を持っているなら登録しておきましょう。

 

まとめ

 

ということで今回はアコムACマスターカードの審査や申込み方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。ポイントをおさらいしてみましょう。

 

  • 審査難易度はさほど高くはない
  • 20歳以上で安定した収入があれば誰でも申し込める
  • WEB申込+自動契約機(むじんくん)でのカード受取で即日発行にも対応

 

以上3点が挙げられます。

 

「アコムACマスターカードは審査が簡単だと聞くけれど、本当に作れるか心配…」
「自分にとってどの申込方法がベストなのか気になる」

 

という方は今回の記事を参考に、スムーズな申込・審査通過を目指してください。

最短即日でスピード発行できるアコムマスターカード!

 

年会費無料の優れたクレジットカード!

アルバイト・主婦でもOK!!※一定の収入がある方

ネット・コンビニATMでもお金を受け取れる

海外でも利用可能なんです!

※最短即日入手可能!!
※アコム公式サイトからキャッシングの申込み時にマスターカード発行希望と伝えればOK!!

 

 

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る