誰にも知られないようにアコムを利用するにはどうしたら・・・?

ACマスターカード

アコムを利用する際に審査の手続きをするのに書類などの発行はありません。ところが、いざキャッシングの段になるとこれから契約を交わしてお金を借りるということで書類は必ず発行されます。キャッシングする人によっては、この書類はかなりうっとうしく感じるものです。それはキャッシングをすることを最初から自分の身近な家族や職場の仲間などが知っているなら書類が発行されて、どこにあっても気にならないのですが、中には家族や知人の誰にも内緒でお金を借りたい人もいるのです。

 

わけあって借金をする人は世の中に大勢いますし別に悪いことをしているわけではないのですが、お金を借りることはあまり印象良くないですし、大っぴらに人に話すことでもないので、できれば誰にも知られたくないと考える方が多いのです。そのような状況で、家に書類が送られてきて、家族にも知られて困ってしまったというケースは少なくありません。

 

アコムのキャッシングは、キャッシングの契約書類が自宅に届く場合もありますが、それでは支障があるという方のために届かないようにする方法もあります。そこで、どうしたら、身近な人に知られずにキャッシングをすることができるかをご紹介しましょう。

 

契約書を受け取る方法を注意する

アコムではまず、審査に通過した後、キャッシングの契約手続きをします。審査に通過しても契約はできていませんので注意が必要です。そして、審査に通過できたら、次にすることは必要書類を揃えて提出し、書類を確認されれば契約完了となり、お金を借り入れすることができるのです。

 

この段階でキャッシングの契約書が発行されます。契約書の存在で家族などにキャッシングが知られる場合がありますので、受け取り方法を間違えないよう注意しなければなりません。

 

契約書が自宅に届かないようにしなければなりませんから、そのためにはアコムの店頭自動契約機(むじんくん)のどちらかに足を運んで、契約する方法を選ぶ必要があります。

 

この2つ以外の方法で契約する方法は電話での受付がありますが、電話受付では気をつけないと書類が自宅に届いてしまいます。最近ではアコムのオペレーターが電話口で「契約書類は自宅へお届けとなりますが、それでよろしいですか」と親切に確認をしてくれますので、うっかり自宅に書類が届いて困ったというようなことにはならずにすむでしょう。

 

店頭またはむじんくんに足を運ぶのが不可能ならば

アコムを利用したいけれど、あいにく店舗やむじんくんが近くにないから、利用するには電話で申し込むしかないという方もいらっしゃいます。そのような方には、キャッシング申し込みの際、契約の書類を自宅ではなく局留めにしてもらうと、家族に知られることなく書類を受け取ることが可能になります。

 

局留めは自宅に配達されることはなく、郵便局などで預かってもらうことで、後から自分の都合のよい時間に郵便局へ行って書類を人に知られることなく受け取れるシステムなので、とても便利です。

 

ただ、局留めには、預かり期間が決められているので、忘れずに早めに行って受け取った方が安心ですね。

年会費無料の優れたクレジットカード!

アルバイト・主婦でもOK!!※一定の収入がある方

ネット・コンビニATMでもお金を受け取れる

海外でも利用可能なんです!

※最短即日入手可能!!
※アコム公式サイトからキャッシングの申込み時にマスターカード発行希望と伝えればOK!!


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る