アコムの審査に通るにはどうすればよいか

ACマスターカード

キャッシングに申し込みたいと思う人は大勢いますが、すべての人が借り入れできるということではありません。アコムでも利益を上げなければなりませんので、契約できるのはキャッシングの後きちんと返済が可能な人だけです。キャッシングをするには、アコムの規定による審査に通らなければなりません。始めに、審査を通過してキャッシングできる人と通過できないでキャッシングできない人に分かれます。

 

皆さんは、キャッシングの審査というと厳しくて通過しにくいのではないかと考える方もいらっしゃるでしょうが、アコムでは、審査に通るためにいくつかの要点を知っておくことで比較的審査に通過しやすくなります。そこで、キャッシングの審査をこれから受ける皆さんに、アコムの審査を通過できる3つの要点をご紹介しましょう。これを読んで、是非参考にしてください。

 

1. 返済能力
一番大事なことは借りた後の返済能力です。収入もなくて、返済できないのではアコムもお金を貸そうとはしません。アコムの審査で最初に確認するのは借りる人の収入がどの程度であるかということです。毎月の収入から年収を計算しますが、それによって、お金を借りたらどのくらいの返済能力があるかを見るわけです。年収については、普通に仕事をしていて、毎月の収入が安定しているのであれば問題はないでしょう。

 

毎月の収入が少ないから無理かと思う方は、毎月定額でも収入があるのでしたらそれに準じたキャッシング額となりますので、審査には通過できるでしょう。

 

2. 収入の安定
毎月の収入があると言っても、金額があまりにも不安定ということでは審査は通過するのは難しくなります。もしも、キャッシングする額が、低額であるとか返済が短期間の契約ならまだいいのですが、高額のキャッシングで、返済期間も長くなるほど収入は安定していることが必須となります。

 

ここ数カ月きちんとした収入があっても、過去に収入の不安定な時期があったということでは、収入が安定しているとは見なされません。これには会社での勤続年数などを照らし合わせるのですが、会社に就職して間もない方はキャッシングを契約してからすぐに会社を辞める可能性が考えられるため、なかなか信用してもらえないのです。それに比べて、勤続年数が長い方なら収入面で安定していることがわかり、信用が得られるということです。

 

勤続年数については普通、半年以上現在の職場に勤めている方なら、大丈夫だと言えます。

 

3. 現在のローン残高を見る
アコムの審査で一番重要視されるのは現在のローン残高です。これからアコムでキャッシングするという時に他社での過去の借入、または住宅ローンなども残っていると審査に通過するのは大分厳しくなります。

 

上記の1と2の項目で収入は安定しているが他社からのローン残高があり、現在返済をしていると言った状態では審査に通過できない可能性が高まります。他社のローンが残っている状態で、さらにアコムでも返済するのはかなり無理なことですから、アコムとしてもそのような危険は避けたほうがよいと考えます。

 

それではローン残高がある場合はすべて審査に通過できないかといえば、それは絶対無理なわけではありません。借り入れする方の年収やローン残高がどれぐらいであるかなどを合わせて、返済が可能であると考慮されれば、審査には通過できるでしょう。

年会費無料の優れたクレジットカード!

アルバイト・主婦でもOK!!※一定の収入がある方

ネット・コンビニATMでもお金を受け取れる

海外でも利用可能なんです!

※最短即日入手可能!!
※アコム公式サイトからキャッシングの申込み時にマスターカード発行希望と伝えればOK!!


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る