アコムで800万円を借りる方法とその条件とは

ACマスターカード

アコムのホームページなどで調べてみると、アコムの融資に関する上限金額は800万円と設定されています。普通で考えると、800万円という高額の融資が必要となる方はいないと思われがちですが、それはあくまで一般的に考えての事であって、お金を必要とされている方によっては、より高額な融資を必要とされる方もいるのです。

 

もちろんその中には、800万円という金額を必要とされる方もいらっしゃいますが、なかなか容易には800万円の融資を受ける事はできません。アコムも融資の上限として800万円という金額を設定していますが、必要な条件をきちんと満たしていなければ、この金額の融資を受けることなどできないのです。そこで、上限いっぱいの金額を受けるためには、どのような条件が必要となるのかを考えてみようと思います。必ず借りられるという保障はできませんが、参考になるかもしれません。

 

アコムで800万円を借りるためには?

まず800万円を借りるためには、法律的な問題を解決しなければなりません。法律で総量規制という法が定められていて、借り入れが可能な金額は年収の3分の1までという制限が設けられているのです。

 

そのため800万円の融資を受けるには、その3倍となる2400万円という年収をもらっている事が条件となるのです。これは法律で定められている事項であり、たとえアコムが了解しても、法律の規制によって許される事はないのです。実際のところ、法律で規制されている事項ですから、アコムも絶対にこの条件を満たさない人に800万円という融資は行いません。つまり800万円の融資を受けるためには、年収2400万円という条件を必ず満たしている必要があるのです。

 

この年収に関する条件は非常に高いハードルです。ではそこで、年収が2400万円以上もらっている人であれば、誰もが800万円の融資を受ける事が可能となるのでしょうか。その答えはNOです。

 

例え年収が2400万円あったとしても、800万円という限度額まで借りる事ができるとは限らないのです。年収というのは法律上の規制であって、実際に融資してもらえる金額というのは、お金を貸してくれるキャッシング業者の判断によってくるものなのです。

 

800万円という高額の融資は、アコム側にとって非常にリスキーな案件でもあるのです。今までの年収が高かったとしても、融資後に貸したお金をきちんと返してくれるかどうかは、また別の問題と考えられます。

 

もし融資した相手が勤めている会社の業績が下がって、そこで働く社員の給料も激減するような事があった場合、当たり前ですが返済に少なからず影響を与えます。そのような事も踏まえた査定をして、返済ができなくなるような不安な要素があった場合には、法律上の問題はなかったとしてもアコムの限度額は少なくなるのです。

 

更に、融資限度額の査定にあたっては、年収の他にも色々な要素が含まれます。例えば、その人のライフスタイルなどです。800万円というお金が必要という事は、その使い道があるという事です。なぜ800万円の融資が必要なのかも査定対照となるのです。

 

上記のように、上限金額の800万円という融資を受けるためには、通常よりも査定が厳しくなるものです。実際、上限金額は800万円とされていますが、この上限金額を借りた方はほとんどいないようです。

 

別にアコムが高額な融資を避けているわけではなくて、融資金額が高くなるほど、より厳重な審査が行われているというだけで、800万円の融資を絶対にしないという事ではないのです。

年会費無料の優れたクレジットカード!

アルバイト・主婦でもOK!!※一定の収入がある方

ネット・コンビニATMでもお金を受け取れる

海外でも利用可能なんです!

※最短即日入手可能!!
※アコム公式サイトからキャッシングの申込み時にマスターカード発行希望と伝えればOK!!


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る